トップへ
行事のお知らせ

日本脳外傷友の会第16回全国大会in高知アピール(案)

 

今年、リオデジャネイロで開催されたオリンピック、パラリンピックでは日本選手が大活躍をし、私たちに笑顔と元気をくれました。社会の一員として生活している高次脳機能障害者の人たちもリオオリンピック、パラリンピックで活躍された選手の皆さんから目標に向かう力と姿勢をもらったことでしょう。

 

しかし、4月に発生した熊本地震、各地を襲う大雨による河川の氾濫や土砂災害など、障害者にとって災害に遭った時の支援の在り方など不安材料があるのも確かです。また、㋆に起きた神奈川県相模原市の津久井やまゆり園の凄惨な事件、「障害者なんかいなくなればいい」このように理不尽な考えを持つ人がいる、そのような社会であっていいのでしょうか。

 

今大会のテーマでもある「見えない障害?」「見てない障害?」~もっかい考え直さんかえ~を原点とし、以下のことをアピールします。

 

◎今年4月に「障害者差別解消法」が施行されたとは言え、今日においても障害者に対する偏見、差別は社会の中に厳然として残っており、とりわけ「見えにくい障害」と言われる高次脳機能障害をもつ人々への誤解、偏見は存在しています。私たちは、原点に立ち返り、社会への啓発活動を積極的に継続していきます。

 

◎高次脳機能障害者(児)の地域生活を支えるための障害特性に対応できる知識及び技術を持つ人材育成、医療と福祉の連携、友の会と専門機関、教育機関との連携など多職種との連携をさらに強めていきます。

 

◎平成30年度からの障害者基本法に基づく障害者福祉計画、障害者総合支援法に基づく障害福祉計画において高次脳機能障害者支援が明確に位置付けられるよう働きかけるとともに、「専門的・広域的な相談支援を担う高次脳機能障害支援センター」の恒久的設置が保障されるよう制度・政策の整備を要求していきます。

 

◎高次脳機能障害者(児)が自身の力を信じ、本人活動、ピア・サポート、当事者ネットワークなどの促進を図り、一人ひとりの生活力を向上していくことを援助していきます。

 

「人の世に、道は一つと言うことはない。道は百も千も万もある」坂本龍馬の言葉のように高次脳機能障害者への支援は一つではありません。

 

私たちは各地の当事者団体、当事者、家族が望む施策の実現を目指し、手を携え一丸となって活動を展開していきます。

 

平成28108日         

 日本脳外傷友の会第16回全国大会in高知参加者一同

 
日本脳外傷友の会第 15回全国大会
IN
東京
大会は800人の参加を得て成功裏に終了しました。

15回大会アピール
上の大きな文字をクリックしてください。




日本脳外傷友の会 設立15周年記念全国大会in東京 開催要項
11月20日 13:00 全国代表者会議 全国 支援拠点機関支援コーデネーター研修会 加盟団体が運営する作業所職員研修会 家族が高次脳機能障害になった子供の意見交換・交流会
18:00 全国交流会 全国の会員。家族が親睦を深め、交流する。
トランペット演奏・合唱 心の唄コンサート


11月21日 (開場 9:30) 10:00 開会セレモニー 来賓あいさつ 当事者活動奨励賞 授与式――各地で頑張る当事者を応援奨励します。 基調講演 上田 敏先生 座長 渡邉 修先生(日本脳外傷友の会・顧問)
~休憩~

13:00 『こんな支援があれば僕らは働ける』 橋本圭司先生と働く当事者の鼎談

14:00 シンポジウム「高次脳機能障害支援の現状とどうなる今後?」 藤井 康弘 厚生労働省障害保健福祉部 部長 今橋久美子 国立障害者リハビリテーションセンター 渡邉 修 慈恵会医科大学教授 古謝 由美 日本脳外傷友の会 副理事長 瀧澤 学 神奈川県総合リハビリテーションセンター コーデネーター 小川 喜道 神奈川工科大学教授 指定発言。会場からの質疑応答

16:15 閉会セレモニー 大会アピール採択 次回開催地アピール

16:30 閉会
<参加申し込み> ホテル予約/オプショナルツアー等企画・申し込み、東武トップツアー社が代行
<記録 > DVD制作・報告書作成して、後日加盟団体他に 全国に配布します。
<合理的配慮> 情報保障 手話通訳、要約筆記の用意いたします。
お問い合わせは ホームページ 検索 NPO法人 日本脳外傷友の会 からお近くの友の会又は準会員団体へお願いします。
又はFAX 0463-31-7676 E-mail jtbia2000@jtbia.org でお願いします。





過去の大会

大会のビデオ記録


詳細はここをクリック



台風をついて沖縄からも参加
全国の仲間の力で
富山大会は成功裏に幕を閉じました

こんにちは私たちはNPO法人高次脳機能障害サポートネットしずおかです。高次脳機能障害者とその家族をサポートします。
また、高次脳機能障害について、広く世の中に知らせていくこともミッションの一つです。このページで、私たちの行事をお伝えします。
特別行事は、このページにタイトルを示しましたので詳細はクリックしてページを開いてください。
行事は、当事者を対象としたもの、当事者家族を対象としたもの、医療・福祉の現場で日々従事されている専門家の皆さんを対象にしたものと多岐にわたります。市民の皆さんの参加も可能な行事もあります。
不明な点は、下記に連絡ください。

静岡県西部地区   担当 植田   電話 053-448-1250

静岡県中部地区   担当 滝川   電話 054-622-7405

静岡県東部地区   担当 井澤   電話 055-978-5248
日本脳外傷友の会第12回大会 大会アピール
日本脳外傷友の会第11回長野大会アピール
10周年記念奈良大会アピール
第9回広島大会アピール