書名  最初の一歩だ!
       
改正障害者基本法
               地域から変えていこう  
         
    
           

著者   DPI日本会議 編
  
  

出版社  解放出版社 

           
 


初版発行  2012年 5月 10日


内容

障害者制度改革推進会議総合福祉部会が「障害者総合福祉法の骨格
に関する総合福祉部会の提言」をまとめ、多くの当事者・家族は期待をした。
しかし、障害者総合福祉法は実現せず障害者自立支援法の名称変更と旧法の部分的手直しにとどまった。

しかし、福祉部会に集まった皆さんの努力の成果はなかったかと言えば
あったのである。
改正障害者基本法に障害者権利条約で明らかにされた理念の到達がいくつか反映されている。
この本を見るとそこのところが明らかになる。
私たちは、現在の状況を判断する時、常に歴史的到達をしっかり見ることが大事だと思う。
そうでなければ、「何をやっても無駄だ」という否定的考えをまん延させてしまう。

その点で、この本には旧法に比べ前進した面が明らかにされ、私たちが
そこに依拠しながら前に進むことを期待している。